工場・プラント

工場・プラント

工場・プラントの電気工事

工場・プラント内の高圧受電設備工事、照明・空調設備工事、防爆工事や自動制御設備の設計・施工などに対応しています。

照明のLED化

すでに多くの製造工場様がLED化に取り組まれておりますが、LED化したものの想像よりも早く切れてしまったというお声をうかがうことも多くなっております。 LED照明が寿命が短くなってしまうのは、特性上仕方のないことなのです。 高低温に弱いLED照明ですが、高天井の温度だけではなく、状況によって様々にLED寿命が短くなる原因があります。 小川電気商会では各環境に対応した照明をご提案いたします。 まだLED化がお済でない製造工場様も、大半のメーカーで水銀灯、蛍光灯の製造が終了しており、今後調達コストの向上が予想される今、早期LED化をご検討下さい。

最適な空調システムのご提案

特に夏場になると、以下のようなご相談を多くいただきます。

 「空調の効きが悪い・・・」
 「空調が効かないので現場が暑い・・・」
 「熱交換機が腐食している・・・」
 「工場内の暑さを何とかしてほしい・・・」
 「空調でデマンドが上がる・・・」

小川電気商会では、工場に最適な空調システムのご提案、設置工事、修理やメンテナンスを提供しています。

太陽光発電で空白地を有効活用

屋根や敷地内の空白地に太陽光パネルを設置し、工場や倉庫・事務所などで使用する電気に活用します。 発電量がそのまま電気代削減となり、省エネ・省コストに繋がります。

太陽光発電のメリット

 電気代の削減 発電した電気は全て自家消費するため、電気代削減に直結します。 また、蓄電池を活用すれば、余った電気を夜間に使用することもできるため、削減効果がさらに向上します。
 災害対策 自家用消費型太陽光発電は、非常時にも自立発電により、電気を使用でき、地域への電力供給にも役立ちます。
 遮熱効果 工場や倉庫の屋根の上に設置することで、屋根環境で変化するものの、5~20℃程度の遮熱効果があり、空調付加の低減にもつながります。
 節税対策 資本金1億円以下の中小企業は「中小企業経営強化税制」が活用でき、自家消費型太陽光の導入費を100%即時償却できます。
 導入補助金 自家消費型太陽光発電のみ使用できる補助金があります。条件はありますが、導入費用の最大1/2の補助を受けることができます。
 工場立地法対策 自家消費型太陽光発電は、工場立地法上の「緑化施設」とみなされるため、工場の増設を計画される際には、電気代削減とともに、法対策も実施することができます。

京都・大阪の工場・プラント、商業施設、マンションの電気工事はお任せください

資料請求

株式会社小川電気商会

〒610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字北猪ノ阪6

©2020 Ogawa Denki Ink.